top of page

ブルガリのドキュメンタリー映画「エンペラーズ ジュエル 皇帝の宝石 - ブルガリ ホテル ローマができるまで」がAmazonプライムにて6月7日より公開

ブルガリとアトミック プロダクションが、前代未聞のドキュメンタリー映画「エンペラーズ ジュエル 皇帝の宝石 - ブルガリ ホテル ローマができるまで」の公開を発表しました。アンドレア・ロヴェッタ監督、アトミック プロダクション制作によるこの作品は6月7日よりAmazonプライム・ビデオにて配信が開始されます。


ブルガリ映画

アウグストゥス帝政時代から2023年6月8日の新しいホテルのグランドオープニングイベントまでのタイムラインを描きながら、観客をブルガリ ホテル ローマの舞台裏へと誘う、ビジュアル豊かなドキュメンタリー映画。ブルガリ ホテル ローマ開業プロジェクトの背後にある綿密な計画、建築の素晴らしさ、芸術的なヴィジョンを掘り下げるこの作品は、ホテル建設とブルガリのジュエリーのクラフツマンシップとの類似性を描き、ローマの伝統、イタリアの創造性、時代を超えたデザインを強調しています。


貴重な洞察、職人たちの舞台裏の映像、先見の明を持つキーパーソンたちへのインタビュー(ローマ市長のロベルト・グアルティエリ、建築家のアントニオ・チッテリオとパトリシア・ヴィエル、ブルガリのCEOであるジャン-クリストフ・ババン、ブルガリのヴァイスプレジデントでありホテルズ & リゾーツ部門を立ち上げたシルヴィオ・ウルシーニ、ブルガリ ホテルズ & リゾーツのシェフ キュレーターであるニコ・ロミート、ブルガリ ホテル ローマが最初にお迎えした特別なゲストであり、オープニングのゴッドマザーでもある女優のプリヤンカー・チョープラー・ジョナス)をフィーチャーしながら、ブルガリが細部にまで細心の注意を払い、最高級の素材を用いて、世界各地で一貫して特別なホスピタリティ体験を創造している様子を包括的に紹介しています。


この映画の制作はホテル開業の2年前、このホテルがイタリアのクラフツマンシップと芸術の並外れた見本となるよう、建築家から依頼された特別な工芸品の制作に職人が総出で取り組んでいた頃に始まりました。最初は、建築家ヴィットリオ・バッリオ・モルプルゴによって設計され1936年から1938年にかけてイタリア社会保障庁本部のために建設された合理主義建築の素晴らしい例であるこの建物の改修工事。このドキュメンタリーでは、300人以上の従業員が週7日、3年以上にわたって働いたカロン建設会社による繊細な改修工事のさまざまな段階を見せています。


有名な織物工房ルベッリによるオーダーメイドのテキスタイル、1295年まで遡る歴史を持つガラス製造会社バロビエ&トーゾ社によるムラーノグラスのシャンデリア、フリウリ モザイク職人学校とフリウリ モザイク社によるオーダーメイドのモザイク作品、 ジノリ1735によるハンドペイントの陶磁器、1685年創業のファーネス・シュガローニによるハンドメイドのテラコッタタイルなど、ホテルを彩る傑作の数々の制作過程を撮影することで、イタリアに古くから伝わる職人のレガシーを明らかにしています。ドキュメンタリーに登場する職人たちはいずれもイタリアのクラフツマンシップの最高峰を体現しており、このホテルをイタリアの豊かな伝統と世界的な卓越性への貢献を証明する存在たらしめています。


創業の地ローマでのホテル開業を記念して、ブルガリは特別なハイジュエリーを創り上げました。皇帝アウグストゥスが描かれた古代ローマのコインをモチーフにしたネックレスです。イエローゴールドをベースとしたこの作品には615.04カラット149個のエメラルドビーズが輝き、80個のバフトップエメラルド(16.53カラット)とパヴェセッティングされたダイヤモンド(40.69カラット)がそれを引き立てています。このような特別な作品に取り組むブルガリの金細工職人の「知的な手」は、最後のオープニングパーティのシーンでプリヤンカー・チョープラー・ジョナスが着用した完成品のネックレスとともに、ドキュメンタリーのなかでも最も魅惑的な映像のひとつとなっています。


このドキュメンタリー映画では、トルロニア・コレクションのローマ時代のオリジナル彫刻、アウグストゥスの座像に特別な焦点が当てられています。右手に地球儀、左手に笏を持つローマ神話の最高神ジュピターに見立ててペンテリック大理石で作られた作品で、ホテルのエントランスに鎮座しています。また、今作品では世界で最も重要な古代美術の個人コレクションを保存するためのブルガリとトルロニア財団との長期的な協力関係の一環として、メゾンの支援によりトルロニア財団の工房で行われた、魅惑的で入念な修復過程も映し出しています。


映画の終わりに映し出されるのは、2023年6月8日にローマ市長出席のもとで開かれたオープニングパーティ。ゼンデイヤやアレッサンドロ・ガスマンなどのセレブリティを始めとする600人のゲストが、眺めの良いテラスで踊り、ホテルとローマの街を祝福するドローン・ショーを楽しみながら素晴らしい夜を過ごしたエモーショナルな映像で幕を閉じます。


映画監督 アンドレア・ロヴェッタは次のように語ります。「『エンペラーズ ジュエル 皇帝の宝石 - ブルガリ ホテル ローマができるまで』では、ブルガリ ホテル ローマの建設プロセスだけでなく、細部にまで注ぎ込まれたイタリアのクラフツマンシップの魂を捉えることを目指しました。これらの並外れた職人たちの情熱、献身、創造性、そして時代を超越した伝統が現代のラグジュアリーと出会うことで生まれる深遠な美しさを描写することは名誉であり、大きな感動でした」

 

『エンペラーズ ジュエル 皇帝の宝石 - ブルガリ ホテル ローマができるまで』


BVLGARI 公式ウェブサイト:https://www.bulgari.com/ja-jp



Comments


bottom of page